コミュニケーション能力のある風俗嬢

私がよく行く風俗はコミュニケーション能力の高い子がいます、人気は高くないようですが私はよくその子を指名します。正直エッチな事をするだけで高いお金を払うのはちょっと勿体ない気がします、なので色々な情報を教えてくれる風俗嬢は大好きです。
多数の男たちと体験してきただけあって、性に対する知識が半端じゃない風俗嬢です、性行為を楽しみに行っているというより性の勉強をしにいってるような気分になり凄い面白い子なんです。

多くの男性はここをこうしたらすぐにイってしまうとか、女性はここを触ったら凄く気持ち良いんですよ、とか言いながらいつもリードしてくれます、それがたまらなく興奮します。

night-view-606452_640

とくにキスしながらのお喋りは大好きです、キスしながら「舌を右に動かしてみて」とかモゴモゴ口調でお喋りするのがすごい興奮します、お店に支払っている値段以上に楽しめてるような気がします。
プレイが終わった後もその興奮は収まらず、延長してもらったり裸で抱き合ってイチャイチャしたりまるで友達感覚です。

結構男性の方は顔やスタイルを重視しますが、私は基本コミュニケーション能力を重視して選びます、でも結構初見の店でそれを見極めるのは難しいので思い切って店員さんに聞いてみましょう、デリヘルの場合は電話の際に「お喋りが得意な子、これ絶対条件ね」みたいな事を言っておけば暗い感じの子がくることはまず無いと思います、そういったプレイも試してみたいって人はぜひおすすめです。

セクキャバにハマってしまいました。

decollete-574354_640

若い女の子と騒ぎながらお酒を飲むのが好きだったのでキャバクラにも定期的に通っていました。大体年に5回程度行ったでしょうか。
しかしキャバクラにハマっているというほどではありませんでした。ところが似た業種のセクキャバの出現で私の夜遊び事情が大きく変わることになります。

お話しだけではなくおさわりやキスができるので非常に満足度の高いものでした。風俗にも月に何度か行きますが一番好きなプレイがキスなのでそういった意味でもセクキャバは私向きの業種だと言えます。
そして若くて可愛い女性が多いのも魅力です。キャバクラの方がレベルが高い女性が多いと思われがちですが最近は給料がセクキャバの方が高いという理由で同等のレベルになりつつあります。

セクキャバには1人で行くこともあれば友人や会社の同僚と行くこともあります。1人で行くとき以外は飲んだ後の2次会で行っています。
キャバクラと違い何人で行っても席がバラバラになるので同じなんですけどね。ですから1人で行った方が自分の好きな時間遊べますので気楽で良いかもしれません。
昔は夜しか営業していませんが店によっては早朝から営業するようになりました。朝や昼に行く最大のメリットは料金が安いことです。
どちらかと言うと夜に比べるとやや年齢が高めの女性が多くなりますが夜の半額程度で遊べるのでよく利用しています。

すっかりセクキャバにハマってしまい、今ではお気に入りの店や女の子が何人かいます。その女の子を指名して遊ぶのを中心に新規開拓を行っています。風俗遊び全体に言えますが新規開拓は楽しいものでお気に入りの女の子が何人できても止められません。

熟した風俗嬢ばかりが在籍している店は中級者にぴったり

young-woman-1832647_640

スーパーで買い物していれば当然のように見かける年配の女性と肉体関係を持ちたいと考える男性の数は、それほど多くはありません。

風俗店の大半には、若い女性ばかりを雇い入れる傾向があるからです。マニアックな趣味として捉えられる事実がある一方で、あえて熟女専門店で遊んでみると新たな風俗の楽しみ方を開拓できます。
風俗中級者にうってつけの遊びであり、なおかつ熟女趣味が皆無の男性は大いに喜ぶ結果が得られやすいです。

熟女のカテゴリーに入る風俗嬢の乳首の色は、ピンクである場合が多々あります。特殊メイクが施されているわけではなく、年齢を重ねていくうちに乳首の色素が抜けていくからです。

他方、若い女性の乳首は茶色だったり黒ずんでいるケースが珍しくありません。若い女性ならではの特徴なので、それを好む男性は数多く存在します。

ところが、一度でも熟女の乳首を見た男性には考えを改める傾向があります。ラブドールの乳首のような綺麗さを目の当たりにすることになるので、高い確率で興奮します。

若い風俗嬢ばかり好んでいた中級者が、いつの間にか熟女の虜になっていた事例は少なくありません。
熟女専門店の情報収集に余念がない男性なら察していることですが、可能なプレイのバリエーションが若い風俗嬢よりも豊富です。

汚いプレイも難なくこなす風俗嬢の割合が多いので、マイナーな性癖の持ち主でも存分に楽しめます。風俗の新たな遊びに挑戦してみたい中級者は、気兼ねなく遊べるというわけです。

私のSM倶楽部での遊び方

私は昔からキャバクラや風俗、デリヘル、テレクラなど、エロいところは一通り通ったのですが、最近SM倶楽部にはまってしまいました。

もともとM気はあって、ホテヘルやデリヘルで女の子とプレイする時も、言葉責めや踏んでもらったりはしていました。M気があるといっても痛いのは無理なので、本息の女王様ではなくソフトな女王様が居てる、ソフトSMのお店に通っています。
女の子の顔立ちも根っからの女王様ではなく、キツイ感じはしない柔らかい雰囲気の顔立ちの女王様見つけたので、毎回この女王様を指名しています。

silhouette-1523245_640

この子は顔はおっとりした顔なのですが、胸が大きくそのギャップにも溜まらなく興奮します。
プレイ内容の方も、目隠ししての軽い縛り、そこからの言葉責めにヒールでの私の息子の踏みつけ、足コキをされながらの言葉責め、最後は顔面騎乗されながら手で抜いてもらうのがいつものパターンです。
最近はお互いがだいぶ慣れてきたのもあって、言葉責めも深く入ったところを突いてきますし、下の毛も剃られたりと少しづつ過激になってきました。

後、こちらのリクエストも聞いてくれるようになって、私の願望でもあるナースのコスプレや制服のコスプレをしながらプレイをしてくれます。さらに大きな胸で顔面を押し潰してくれたりと、初めの頃に比べてだいぶ進歩しました。ここまでくると彼女の方も女王様度、変態度が上がってきて最近は聖水プレイをしたいと言ってきました。私は当然断る理由は無いので、今は聖水を浴びるのが楽しみになっています。